ネズミ駆除を行う際、いくつかの注意点があります。
ただ闇雲にネズミ駆除グッズを使っているだけでは、効果的に除去できないばかりか、いつまで経っても駆除できないままという恐ろしい自体も想定されるわけです。



まず、部屋の掃除をしましょう。



これは、広い空間を横切るよりも天敵に見つかる可能性の低い物陰を移動したい、というネズミの習性を利用し、彼らの移動経路を限定させるためです。不要なものや家具を処分し、すっきりとした部屋を目指しましょう。
また、巣材となる古新聞や雑誌、ダンボールなどを放置するのもよくありません。

次に、侵入経路となりやすい壁の裂け目や天井・屋根裏の隙間、屋外への通風口を塞ぎましょう。せっかくネズミ駆除したとしても、次々と入ってこられる環境を提供していたのでは意味がありません。
これを機に、雨漏りの箇所の特定などご自宅の補修箇所を点検するのも良いでしょう。


そして、ネズミのエサを排除しましょう。
方法としては、ホームセンターの安売りの際に衣装ケースをいくつか購入しておきます。台所や居間などの食べ物を全てその中におさめてしっかりフタをします。石鹸や化粧品など、匂いがして齧る可能性のあるものは全て封入します。
面倒ですが、一週間~二週間の辛抱なので頑張ってください。

そうやって、家中のエサが尽きてきた頃、つまり計画実行5日目あたりに、徹底的に罠を設置します。


定番の粘着シートで構いません。

できるだけたくさん設置するのが良いです。普段、どのルートをよく使っているのか、しっかり観察しておきましょう。

シートの中央部にエサを置けば、飢えたネズミたちにはなおのこと効果的です。